エタラビとレイビスの料金比較!同じ月額9,000円台!

エタラビとレイビスは共に全身脱毛サロンです。
比較をしてみると、類似点はとても多いです。
どちらも月額の料金がエタラビは9,500円でレイビスは9,800円です。
ほとんど一緒といいたいですが、レイビスの方が脱毛部位が多く、脱毛範囲が広いです。
エタラビは3ヶ月で1回の全身施術が完了しますが、レイビスは2ヶ月で完了します。
ここでも料金に差がでます。
このように全身脱毛プランと言っても、店によっては違いが出ます。

範囲と料金だけ見てもレイビスの方がお得ですが、脱毛方法や機械などの違いがありますが、最大のメリットはエタラビの豪華さです。
全身脱毛価格以上の接客は、脱毛エステ以上の満足度があります。
単にホームページにある料金だけではなく、店舗内の雰囲気も考えると、高級路線かそうではないかということでの比較でいくと、エタラビの方が高級です。

エタラビもレイビスも顔脱毛とVIO脱毛が含まれています。
この2つの脱毛部位があることで、比較対象とした場合同じ土俵に上がることができます。

レイビスは創業27年の老舗です。
実績でいうと、脱毛業界では長く、高いレベルの施術を受けることができますので、安心出来ます。
レイビスの料金で嬉しいのはトライアルがあることです。
3ケ所だけ選択して1,000円で全身脱毛の体験が出来ます。
この体験脱毛ができることで、全身脱毛を受ける心づもりができます。
支払い方法でもレイビスは対応種類も多いです。

エタラビとレイビスの料金比較では、レイビスの方がお得な内容になっています。
とは言っても、すごく差があるわけではなく、2016年7月の4ヶ月割引キャンペーンなら、エタラビの料金の方が安い場合も考えられます。
脱毛コースもレイビスの方が部位は多いですが、そこまでしなくても良いとか、やっぱり高級感が良い方はエタラビがオススメです。

結局のところ、比較基準からいくと似たような感じですが、ネームバリューとか高級などの違いで選択ができます。
実際に通う場合、店舗が行動範囲内にあるかも問題です。
それぞれの地域に合う店舗となると、比較も何もないですが、月額9,000円台ということでは同じですが、内容的にはレイビスの方が得は大きいです。

全身脱毛月額プラン9,000円台。
エタラビは3回、レイビスは2回で全身脱毛一回が完了します。
高級感のある店舗、トライアルがある脱毛サロン…など比較対象はいろいろですね。
総合的な料金で決めるということになると、レイビスの方が安くなってしまう計算になります。

エタラビとミュゼの料金比較をしてみました!どっちがいい?

エタラビとミュゼの料金比較。
どちらが良い?と言うのは、難しい判断です。

・エタラビ
脱毛料金は全身脱毛対象と10ケ所だけ選べる内容です。
価格は月額9,500円と4,980円ですが、例えばワキだけとか、足だけという部分的な内容はありません。
基準としては、全身脱毛です。

・ミュゼ
ミュゼと言えばワキですね。
それも100円とか500円という格安で、Vラインとセットとか言うように、部分施術が主です。
VIO脱毛、ハイジニーナ脱毛、全身脱毛は2種類もあります。
誰でも始めやすい、安いエステサロンとして有名になっています。

では、両方が行っている全身脱毛に比較を当てると、ミュゼの料金の方が安いです。
しかし、内容を見ると、エタラビにある顔脱毛が、ミュゼには含まれていないです。
ほぼ全身という意味では同じですし、VIO脱毛も含まれています。
ただ、顔脱毛に関しては、エタラビは、コラーゲン脱毛という目玉もありますから、ポイントは高いですね。

比較ランキングでも、それぞれの分野では上位になる2つの脱毛サロンです。
全身脱毛をお考えならエタラビ、部分脱毛ならミュゼ、ということですね。
ただ、ミュゼの全身脱毛は、一回の来店で全身脱毛が可能です。
これは、エタラビの3ヶ月で4回の来店で一回の全身脱毛が完了するのとは大差があります。
また、両方共に簡単に予約が取れるとは保証がないですから、早く脱毛を仕上げたい方には、ミュゼが良いかもしれません。
顔脱毛がないのなら、別枠で料金がかかることは前提ですが。

こうして料金比較をしてみると、差はあるものの、その他の条件で脱毛サロンの立場が変わります。
高級感のあるエタラビが良い方は、どんな料金体系でも通いたいと思いますし、ワンコインで安いCMなどでよく目にするミュゼも興味がある方も多いです。

全身脱毛の場合、そのプランに自分がしてほしい部分が入っているか?が問題ですね。
エタラビとミュゼの場合、顔脱毛の有無が大きなカギです。
他の脱毛サロンの場合VIO脱毛も入っていないケースもありますが、ここの2つのサロンはVIO脱毛は両方ありますね。

1回の施術で全身脱毛ができるミュゼの方が最終的に通う回数は少ないのですが、最終的な料金は、ミュゼが高いです。
結論として、こういうことになってしまうのですが、高い分のメリットとしては、上記のことですね。
予約のとりやすさも良いということになれば、ストレスなく通うことができ、期間も少なければ、料金は多少高くても良いと考える方も多いです。
ある脱毛サロンでは、予約がとれなさすぎて、それだけの理由で解約したという口コミもありました。

エタラビの料金についてわからなかったこと!単純計算ではない?

エタラビは現在紹介されている施術プランが少ないです。
全身美肌脱毛コースは、NEW顔コラーゲン脱毛がついて月額9,500円と10ケ所選択して脱毛し放題月額4,980円の2つの脱毛プランがホームページに記載されています。
全身脱毛コースの方は、2016年7月は4ヶ月無料(4回割引)になるので、とてもお得になっています。
全身脱毛は26ケ所の脱毛施術なのですが、顔脱毛とVIO脱毛が含まれています。
選べる方は、限定的な施術になりますが、脱毛し放題なので、納得がいくまでの施術が保証されています。

エタラビの料金についてですが、まず月額と月額制の違いから、月額9,500円と言うのは、毎月9,500円だけという意味ではありません。
ちなみに、エタラビのこのコースは、6回くらいからになりますが、6回コースになった場合は171,000円になります。

9500×6の単純な料金ではないのです。
エタラビの脱毛プランは、3ヶ月で4回前後で全身一回の施術を完了します。
毛周期にもよりますが、一度に全身脱毛の施術をするのではありません。
それが、6回の回数で仕上げるので、6回コースということは、
9500×3×6という計算になります。
6回コースの場合、月額9500円の施術が6回だけではないので注意が必要です。

この書き方で、カウンセリングの時に始めて知る方もいらっしゃいます。
月額と月額制の内容の違いは、知っておきましょう。
大抵の脱毛サロンでも、回数制の場合、1回の施術ではなく、全身脱毛完了の施術で数えます。
ですから、エタラビの場合は、9,500×18回という計算になるのです。

エタラビの料金の支払いは、一括か月額の方法があります。
クレジットカードの支払いの対応はしていないので、自身でリボ払いなどで調節をしてください。

エタラビはエステ脱毛の中でも高級店と言えるでしょう。
電話対応からスタッフの接客態度は違うようですが、店舗内の徹底した衛生管理、タオル等の備品の高級さなどは、他のサロンにはないです。
ですから、高い施術料金の説明も納得行きます。
高い脱毛サロンだから、わざわざエタラビ、エターナル・ラビリンスに行きたいという方もいらっしゃいます。

しかし、月額9,500円と言うのはお得な料金です。
6回コースで171,000円と言うのは本当の料金ですが、それでもとても高い料金ではありません。
2016年7月は最初の4カ月分38,000円の割引サービスのキャンペーンがありますし、高級全身脱毛専門サロンとしては、おすすめできる内容です。
無料カウンセリングの時に、必ず料金と回数について確認してください。

エタラビの全身脱毛は敏感肌やアトピー肌にも安心らしい

アトピーや敏感肌の方の脱毛は、できるかどうか気になりますね。
それも全身脱毛となると、できる部位と出来ない部位があるのかもしれないとか考えちゃうと、脱毛サロンに行くのはやめたい気分になります。

エタラビは、敏感肌にも対応しているサロンです。
脱毛機械がフラッシュ脱毛ですから、医療脱毛のレーザー脱毛のように強力な出力がありません。
脱毛方法は、光を当てる光で、施術前にはコラーゲンジェルを塗布します。
これで、肌保護の役目もしています。
アフターケアで使用するローションは、医療機関と共同開発をした保湿製品を使うので、敏感肌やアトピーの方にも安心です。

ほぼ全身に優しいと言われる脱毛です。
私は敏感肌だからという方は、躊躇なく、エタラビにいくことが可能ではないかとされています。
ただし、エタラビの脱毛プランは、必ず最初に無料カウンセリングを行います。
そこで、きちんと肌状態を調べて、口頭と実際の肌を見て判断をします。
また、施術が始まってからも、肌を点検し続けることで、どのような変化も見逃すことがありません。

肌に傷める脱毛の原因は、高熱と乾燥ですが、多少のものは仕方ないことなのです。
しかし、エタラビでは、最初のコラーゲンジェルなどで、そのリスクをきちんと回避してくれます。
肌の弱い方も、エタラビでしっかりと脱毛効果を感じることができたという口コミも多いことから、まずはカウンセリングでしっかりと診断をしてもらってください。

敏感肌ではないけれど、ニキビがあると施術はできない?と思う方もいます。
エタラビの全身脱毛は顔脱毛もありますから、ニキビがある場合も考えられます。
これもフラッシュ脱毛では平気です。
きちんと肌状態を見ながら、脱毛マシンの光の調節を行いながら照射を行うため、ニキビ部分に余計な刺激を与えることはありません。

ニキビの方の場合、エタラビで行うローションが、かえって良い効果をだすとも言われています。
コラーゲンジェルは、ニキビが出来やすい肌にしっかり浸透することから、肌トラブル改善にもなります。
アフターケアのローションも美肌のための効果も期待できることから、エタラビで施術をした時には肌はベストの状態になっていることが多いです。

ニキビに関しては、無料カウンセリングの時にあれば、しっかりと確認してもらいましょう。
通いはじめてからのニキビに対しても、スタッフにしっかりと確認をしてもらってくださいね。
ニキビは顔だけではなく全身にできることもありますから、注意しましょう。

エタラビは未成年にも対応?以前はあった学割は今はナシ!

エタラビで中学生は脱毛ができるか?
ホームページには具体的な明記はないものの、原則的には未成年も対応していますが、成人とは少し勝手が違うようです。
エタラビで言う未成年とは16歳以上を指します。
ということは、最低年齢が16歳なので、中学生の脱毛施術はできないでしょう。

16歳以上というと学齢でいうと高校生以上になります。
そして、保護者の同意書が必要になりますが、そこに親のサインがなければ契約ができません。

脱毛プランで月額9,500円というのが、キャンペーンですが、働いていない学生にこの料金はもちろん高いです。
高校生ともなると、バイトをしていたとしても、世間的にはまだ責任の取れない立場です。
ですから、親権者同意書がなければ、契約関係の書類のパスしないのは当然です。

無料カウンセリングの時に説明がありますが、親が同伴しなければならない場合もあったり、電話確認も必要なこともあります。
余談ですが、未成年(18歳以上)がクレジットカードの契約をするときにも、必ず親に電話確認をしなければ、カード取得は出来ません。

脱毛サロンでは、学割があるところも多いですね。
この場合、大学生を対象としているものがほとんどですが、学生証がある時の契約なら、卒業後の施術も続けられるというお得なプランです。

以前エタラビも学割プランがありました。
6回コース120,000円が98,000円になって、それも無制限コースで、月々5,000円の支払いOKというものでした。
ただし、このお得なプランは、現在は終了していて、学割はなくなりました。
ということは、現在は未成年そのものの施術もないかもしれません。

一応、未成年の施術に関しては、必ず無料カウンセリングの申し込みの時に確認が必要です。
最も、エタラビの方が年齢確認はあるでしょう。

最近の中学生や高校生がムダ毛を気にしている方はとても多いです。
すでにメイクをしている女子も多く、どうしてもムダ毛が気になったり、産毛がとても多い子もいます。
全身脱毛プランは行き過ぎと言う声もありますが、毛深いことで学校生活が窮屈な思いをしている女性も多いです。
小学生だって、脱毛ができるサロンがある時代ですから、脱毛年齢の低年齢化は進んでいます。

単にオシャレではなく、日常生活において、脱毛の必要性を感じている未成年もいることから、低年齢化はますます拍車がかかります。
そして、お金がかかってしまう施術に対しての学割プランなどは、エタラビでも大変人気があったようですが、なくなってしまった現在、とても残念ですね。

エタラビの顔脱毛はひと味も二味も違う?メイクしがいのある肌に

エタラビの全身脱毛には顔も範囲内に入っています。
エタラビの顔脱毛は、まぶた・喉周り以外全部です。
NEW顔コラーゲン脱毛と言って、潤水美肌ローション、コラーゲンジェルを使った脱毛を体感できます。

眉毛に関しては、形を残しての脱毛施術になります。
無料カウンセリングの時に相談をしてください。

エタラビの脱毛に対する考え方の中に、美肌があります。
施術前は使用するジェルはコラーゲンジェルで、顔コラーゲン脱毛としています。
ムダ毛がなくなるだけではなく、本気でキレイになりたい女性を応援しているエタラビでは、顔脱毛に関しては特別な思いがあります。
エタラビが使用する光脱毛の器械は、フォトフェイシャルの効果もあります。
それも美肌へのこだわりの一つですが、脱毛だけではない魅力があるわけです。

顔脱毛は、産毛がなくなることで、メイクの出来が大きく変わります。
脱毛効果としては、この結果がすごく、ファンデーションの色を明るめにしてしまいたいほど変わります。

高級感のある店舗では、脱毛サロンなのにエステそのものの気分になれるのもエタラビならではです。
スタッフの接客態度も他店とは違います。

エタラビの全身コースは、9,500円です。
月額料金ではなく、一回分の料金です。
エタラビの全身脱毛プランは、3回の施術で1クールです。
ですから、6回コースの場合は、9500×3×6で171,000円になります。
これは、2016年7月に行われているキャンペーンで、7月は4カ月分(4回分)の38,000円を割り引いています。
真360度脱毛プランでのキャンペーンです。

最近月額制のシステムの脱毛サロンも多いですが、エタラビは違います。
安いと言えば、キャンペーン以外のエタラビよりも割安ですが、他の脱毛サロンとは、一線を画しています。
やはり少し高めの高級路線です。

顔脱毛は、他の脱毛サロンでは含まれていないところも多く、別料金プランとなる場合もあります。
しかし、エタラビは、コラーゲンを使った施術で、美肌にもなる事ができる理想とされる施術を心ゆくまで受けることができます。

それを承知の上、フォトフェイシャルのような脱毛施術をこの料金で受けられるのは嬉しいことです。
乗り換えもとても多いのは、こうした本格的なケアもしてくれる顔脱毛があるからという口コミもあるくらいです。
エタラビの脱毛後の化粧が大きく変わった、メイクする時の肌の状態が最高という声を聞くと、いかにエタラビの顔脱毛の効果が高いことがわかります。

まずは無料カウンセリングから始まるのですが、しっかりと説明を聞いて納得の料金と大満足の施術をどうぞ。

エタラビのVIO脱毛はとても評判が良い!期待したい仕上がり

エタラビの全身脱毛にはVIO脱毛が含まれています。
現在、全身脱毛以外にも10ケ所選んで施術ができるコースもありますが、こちらもVIO脱毛がきちんと含まれています。
他の脱毛サロンでは、このVIO脱毛はなく、VラインだけはOKだけど、粘膜のあるIライン・Oラインは含まれていない場合があります。
VIOライン脱毛は別料金になってしまうことがあります。

ハイジニーナ脱毛があるエタラビでは、粘膜も対応しているだけではなく、剃り残しがある場合は、事前にキレイにシェービングもしてくれます。
剃り残しとは、施術数日前までに、自己処理をして、ムダ毛を短く切り揃えるよう言われます。
これはどこの脱毛サロンで義務付けられていて、脱毛効果を上げるためには必要なのです。
そして、剃り残しの対応ですが、シェービング代が無料であるところも少ないのですが、エタラビは嬉しい無料です。

今はないコースですが、エタラビはもともとVIOの部分脱毛はとても高い評価でした。
施術をした後に、毛が抜けるのですが寝その効果がとてもよく、アフターケアでは毛穴引き締め効果のあるローションを使用するのも大好評です。
ですから、現在ある全身脱毛や10ケ所脱毛コースのVIO脱毛はエステ脱毛としても期待が大きいです。
Vライン上部・Vラインサイドまで広範囲の脱毛ができると口コミでも好評です。

VIO脱毛に関しては、他の部位と違い、毛を残すことが多い部位です。
アンダーヘアが多く、長いから、ハイジニーナ脱毛ではなく、毛の形をこうしたいということがいえます。
カウンセリングの時に指定することができますから、エステテシャンと相談してください。

さて、いいこと尽くしのエタラビのVIO脱毛ですが、痛みはどうなのでしょう?
よく言われる痛みは、ゴムで弾かれる程度です。
黒ずみなどがある場合は、強く痛みがある場合もあります。
これは光脱毛の性質上、色の濃い部分に強く反応するからで、他の部位と比較をすると痛みを感じる人は多いです。

生理の時の施術はNGです。
VIOの部位に限らず、生理の時は施術そのものはできないです。
肌が敏感になっていたり、脱毛効果も低くなってしまったり、痛みも強くなります。
ですから、エタラビで予約を取るときには注意が必要ですし、予約日に急に生理になっちゃってキャンセルしなくてはならないこともあります。
こればかりは仕方のないことですから、不定期な生理周期の方は、カウンセリングの時に相談されることをオススメします。

エタラビの光脱毛は永久脱毛とはちょっと違う考え方です

エタラビの脱毛方法は、フラッシュ脱毛です。
光脱毛の一種で、カメラのフラッシュのようにひかりを一瞬肌に照射して、毛根に攻撃を与えます。
コラーゲンジェルを体に塗布してから、光を当てますが、痛みはゴムで弾かれた程度のもので、痛かったという口コミもあまりありません。

光脱毛には、フラッシュ脱毛以外にもIPL脱毛やSSCと言われるものもあります。
どれも一定の効果はありますが、エタラビで使用しているPLASMA Moreは、純国産で品質の高いプラズマを当てるので、ムダ毛の再生率も低い=脱毛施術効果が高い器械だと言われています。
ですから、エタラビの満足度は高く、それでいて痛みも少なくのです。

脱毛サロンでは光脱毛が主流ですが、医療機関やクリニックでは別で、医療脱毛やレーザー脱毛を用います。
高熱とともにレーザーを肌に当てることで、より高い脱毛効果が得られるとされていますが、痛いです。
痛くないという声の方が少なく、特にVIO脱毛の際には、我慢できなかったという口コミもあるほどです。

脱毛サロンなどで行う脱毛自体の施術は、毛根に刺激や攻撃を与えて、発毛威力を弱ませることが目的です。
自宅でカミソリを使っての自己処理のような、今そこにあるムダ毛をなくすのではなく、発毛を少なくします。
エタラビをはじめ脱毛、光脱毛をある程度期間施術をすることで、ムダ毛が気にならなくなっていきます。

最近、永久脱毛という言葉はあまり聞かれないのですが、それは保証がないからです。
ですから、サロンでもクリニックでもあえて表現していないのでする
人間の身体には無数の毛穴があります。
髪の毛や眉毛などは、発毛しなければならない部位ですが、ワキや手足、顔の一部は永久脱毛的な保証がほしいところですね。
しかし、光脱毛にしても、人間のすべての毛穴に施術するのは到底無理な話です。

一応期間を決めての施術後、数年後にいくらかの発毛が見られるものの、無理のない自己処理程度までの減毛がエタラビなどの脱毛サロンの目的です。
キレイモ、銀座カラーでは、無制限コースなどがあります。
これは気になったら来店をしてくださいということで、永久脱毛とは意味合いが違います。

そして、エタラビでは、気にならない程度の脱毛回数と極上のアフターケアをすることで、満足していただくということです。
医療脱毛ほどの威力はないものの、痛くない至福の時を過ごす事ができるという大きなメリットがエタラビにはあるのです。
高級感たっぷりのエタラビの光脱毛、是非体験してみませんか?

エタラビの予約事情!改善とは言うけれど、キャンセル後は大変

エタラビはなかなか予約が取れない脱毛サロンと言われてきました。
これはエタラビに限らず、脱毛サロン全般の悩みでした。
脱毛サロンでは、最初はカウンセリングの予約になりますが、最近はネットで行うことが多いです。

そして、予約も以前は取れないとされていたのは、専用電話だったことが多く、繋がらない、話し中と言ったことが困った原因でした。
ところが、最近では、予約もネットで行うシステムの予約方法になって、取りやすくなっています。
エタラビの予約は、一回で2部分だけです。
そして、翌月の予約は15日以降でなければ取れない事情は変わりません。

取りやすくなったネットとは言え、キャンセル待ちをしてみたり、希望日にすんなり施術ができるか?というと、そうとは言い切れません。
なかなか、予約はできないストレスはあるものの、ネット予約で状態は改善できたと言ったところです。
とにかくまずは無料カウンセリングです。

予約はなかなか大変ですが、キャンセルはどうなのでしょう?
・キャンセル料がゼロ
予約していた前日の21時までに連絡をすることです。
予めわかっている場合ですね。
他の脱毛サロンでも、前々からの連絡はセーフな場合が多いです。

・キャンセル料が1,000円
当日突然のキャンセルで1,000円の徴収があります。
事前に分かれば良いのですが、前から予約していることなので、用事ができてしまうこともありますね。
当日なら同じ1,000円なのですが、なるべく早めに連絡はしましょう。

・キャンセルが2,000円
キャンセルも全く連絡しない無断の場合は2,000円の徴収です。
この金額は、高い安いの問題ではなく、常識として絶対回避したいことです。
お金の問題ではなく、モラルの問題です。

・遅刻をした場合
遅刻も避けたいことですが、どうしても時間に間に合わないこともあります。
そんなときなには、必ず連絡を入れていきましょう。
遅刻のペナルティは、お金ではなく、施術箇所の一部が削られます。
3ケ所の予定が2ケ所になったりします。

キャンセルにしても遅刻もしないほうが良い事ですが、不可抗力でいけなくなってしまうこともあります。
電話1本の連絡で良いのですが、絶対に避けたいのが無断キャンセルと無断遅刻ですね。
この最悪なパターンだけはしないようにしましょう。

安いキャンペーン中の施術だとしても、キャンセル料などがかさむことで結局は高上りになってしまうこともあります。
ちなみに、キャンセル後にはすぐに予約を取るようにしましょう。

エタラビの解約は損です!だからこそ契約には慎重に!

エタラビの解約方法を見てみましょう。

全身脱毛のエタラビの解約は、電話でしか受付していません。
店舗に行って解約は出来ませんから、気を付けましょう。

解約をするときに注意したいことがあります。
・お得が大損に!
エタラビではキャンペーンを行っていて、◯ヶ月無料とか、今だけこの施術料金という宣伝で契約をした場合、解約になると通常料金扱いになってしまいます。

エタラビには総額から施術を行っていない分の料金を引く返金制度はあります。
月額9,500円の全身脱毛コース(2016年7月に行っているキャンペーンです)を契約していた場合、総額は114,000円となりますね。
その都度払いではないので、月額9,500円ではなく、114,000円の分割と考えられます。

もし一回だけの施術で解約をしたい場合は、残りの施術料金は、9,500円のキャンペーン料金ではなくなってしまうのです。
施術をするときには安く提供していますが、返金になると高くなってしまいます。
となると、最初の114,000円よりも高くなってしまうため、返金そのものがされない可能性があります。
また、解約手数料として違約金は20,000円取られます。

・返金はなしが原則
というわけで、やすいと思って契約をするエタラビでは、一回でも施術をしてしまうと返金はなく、違約金だけはしっかりと徴収されると思ったほうが良いです。

月額制プラン、回数制、パックプランなどがありませんから、予約をとった日に確実にキャンセルもせずに通う事ができる人にとっては、エタラビはお得です。

どこの脱毛サロンも解約は歓迎されないことですが、エタラビに関しては、最初の契約時には慎重になるべきでしょう。
クーリングオフには対応してくれますが、これは契約から8日以内に行う手続きです。
まだ、施術もしていないのにわからない、脱毛効果もわからないけれど、といったこともありますね。
契約金額が50,000円以上であれば、可能になりますから、判断をするのなら早めが良いでしょう。

カウンセリングの時に解約の説明もされますが、歯切れは悪そうです。
そして、キャンペーン中の解約に関しては、“ただ損”の顛末になりますから、契約には注意が必要です。

はっきり言うと、エタラビに関しては、解約はしないほうが良い脱毛サロンであり、慎重な判断が必要です。
解約を考える前に、エタラビのメリットを探し、メンタル的にも良いと思える時間を過ごすことが大切です。
エタラビに限らず、こうした“返金を望めない解約”は結構多いです。