エタラビは未成年にも対応?以前はあった学割は今はナシ!

エタラビで中学生は脱毛ができるか?
ホームページには具体的な明記はないものの、原則的には未成年も対応していますが、成人とは少し勝手が違うようです。
エタラビで言う未成年とは16歳以上を指します。
ということは、最低年齢が16歳なので、中学生の脱毛施術はできないでしょう。

16歳以上というと学齢でいうと高校生以上になります。
そして、保護者の同意書が必要になりますが、そこに親のサインがなければ契約ができません。

脱毛プランで月額9,500円というのが、キャンペーンですが、働いていない学生にこの料金はもちろん高いです。
高校生ともなると、バイトをしていたとしても、世間的にはまだ責任の取れない立場です。
ですから、親権者同意書がなければ、契約関係の書類のパスしないのは当然です。

無料カウンセリングの時に説明がありますが、親が同伴しなければならない場合もあったり、電話確認も必要なこともあります。
余談ですが、未成年(18歳以上)がクレジットカードの契約をするときにも、必ず親に電話確認をしなければ、カード取得は出来ません。

脱毛サロンでは、学割があるところも多いですね。
この場合、大学生を対象としているものがほとんどですが、学生証がある時の契約なら、卒業後の施術も続けられるというお得なプランです。

以前エタラビも学割プランがありました。
6回コース120,000円が98,000円になって、それも無制限コースで、月々5,000円の支払いOKというものでした。
ただし、このお得なプランは、現在は終了していて、学割はなくなりました。
ということは、現在は未成年そのものの施術もないかもしれません。

一応、未成年の施術に関しては、必ず無料カウンセリングの申し込みの時に確認が必要です。
最も、エタラビの方が年齢確認はあるでしょう。

最近の中学生や高校生がムダ毛を気にしている方はとても多いです。
すでにメイクをしている女子も多く、どうしてもムダ毛が気になったり、産毛がとても多い子もいます。
全身脱毛プランは行き過ぎと言う声もありますが、毛深いことで学校生活が窮屈な思いをしている女性も多いです。
小学生だって、脱毛ができるサロンがある時代ですから、脱毛年齢の低年齢化は進んでいます。

単にオシャレではなく、日常生活において、脱毛の必要性を感じている未成年もいることから、低年齢化はますます拍車がかかります。
そして、お金がかかってしまう施術に対しての学割プランなどは、エタラビでも大変人気があったようですが、なくなってしまった現在、とても残念ですね。